親子登園 かんがるーひろば

毎月2~3回程度、未就園児親子のために遊び場を開放しています。
在園児のお母さんがサポーターとしてふれあい、みんなの心が優しくなります。

 

 

安心して遊べる場に!

好きな遊具で遊べるコーナーや、サポーターが準備したコーナーなど工夫しています。  

お母さんは、のびのびと遊んでいるこどもたちを見ながらサポーターとおしゃべりするなど、親子でゆったり過ごせる場になっています。

 

 

子育て相談

ストレスいっぱいのお母さん。
こどもを遊ばせながらサポーターや園長など職員と気軽に相談できます。

「身近な場所で参加しやすいし、子どもを連れてでもアドバイスが聞けて良かった」

「他のお母さんたちも同じように悩んでいることを知って安心した」

という声もありました。

「気軽に相談できるようになった」

と子育てのネットワークができつつあります。

 

 

令和2年度 かんがるー広場の予定

 

親子登園かんがるーひろばの様子

 

 

 

親子登園 かんがるーひろばをきっかけに、幼稚園が地域の

“安心して遊べるところ”

“親子で友達に会える場”

として、利用する未就園児親子の姿も増えてきました。

 

サポーターは自分たちで考え用意したコーナーで喜んで遊ぶ親子の姿に
自分のしたことが人の役に立った嬉しさを味わい、
親として我が子への接し方を振り返る場にもなっています。

 

地域の親同士で悩みを聞いてあげたり、手を貸したり、
自分の持ち味や得意なことを発揮しあったりして、
子育ての大変さや楽しさを共感しながら、
地域ぐるみで子どもたちを育てようという気持ちが広がってきます。

 

更新日:2020年04月17日 12:19:50